看護師年収という点

公務員の看護師として働きたいと思っている人も多いようですが、その理由の多くは看護師年収の安定ということらしいです。
公務員の看護師は市立や県立の病院に勤めることになるのが一般的ですが、やはり公務員とそうでない看護師とでは差が出てくるようですね。
ひとつのデータですが、公務員の看護師として働いている人の看護師年収は500万円以上あるようです。
これは全体の看護師年収平均よりも数十万円も高い額になります。
ということはやはりそれなりに、看護師年収という点でみればメリットがあるように思えますね。
でも、これはあくまでも参考のデータになります。
働く地域や場所によっては、このデータがひっくり返ってしまうことだってあります。
安定という面ではいいかもしれませんが、看護師は看護師、その仕事と看護師年収の丁度良いバランスというものもあります。
様々な求人と共に公務員としての求人も探しながら、そして照らし合わせてみるのがいいでしょう。